×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 
カステラアイスの謎


東京のスーパーで、「長崎カステラアイス」なるものを発見しました。なんですとーー! 長崎フリークのゆき姫としては、見逃すわけにはまいりません。早速購入しました。

カステラアイス見た目


見よ!このパッケージを! ふんわりした卵色、オランダさんと異国船のイラストが旅情&食欲をそそります。小さなスペースで過不足なく長崎出島の異国情緒が醸し出されています。計算しつくされたデザインです。

しかも 「外来食文化伝播の地長崎」(どうだ!) 「九州浪漫」(どーん!) 「長崎カステラアイス」(どどーーん!)と、たたみかけるようなコピーです。完璧です。

いったいどんなアイスなの? カステラ味なの? カステラとアイスの共演なの? 中は一体どうなっているのーー!? こうなってしまったらもう思うツボです。何人たりとも「カステラアイス」を買わずにはいられません。家に着くなりフタを開けずにはおられません……。




いざ! オープン!









カステラアイス中身


…こっ これはっ…。何という潔さでしょう。バニラアイスの真ん中にカステラが一切れ! 分かりやすいです!
しかもこのカステラ、かなりな薄切りです。でも、確かにカステラです。カチカチに凍っているわけではありません、ちゃんとやわらかくてスプーンで切れます。アイスはかなりミルキーなバニラカスタード味です。特にカステラ風味…というわけではありません。うううーーん。でも、確かにこいつは「カステラアイス」以外の何者でもありません…。
ちょっと気になって調べてみたら、メーカーは丸永製菓。九州で超有名(らしい)アノ「白くまアイス」を作っている会社です。最近この「白くまアイス」が全国区になりつつある(らしい)そうですから、この「長崎カステラアイス」もブレークが近いかも、しれません。
お店で見かけたら、ぜひ購入してみてください。





長崎雑記帳表紙にもどる